• 施設メイン画像
  • 施設サブ画像2
  • 施設サブ画像3

ケータイしまねカードOK

出雲弥生の森博物館

観る遊ぶ・体験買う

住所
〒693-0011 島根県出雲市大津町2760番地
TEL
0853-25-1841
FAX
0853-21-6617
営業時間
9:00~17:00(入館jは16:30まで)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌平日) 年末年始(12/29~1/3)
支払い
クレジットカード:使用不可
駐車場
117台 大型バス用4台 障がい者用4台
HP
http://www.city.izumo.shimane.jp/yayoinomori

割引・特典

  • 当館オリジナルグッズ(特製しおり)
    ※ほかの割引との併用不可

TEL0853-25-1841

邪馬台国が栄え、卑弥呼が生きた弥生時代、出雲には「王」がいました。王の一族は強大な権力のもと、4代にわたって、よすみが突き出た大きな墓「四隅突出型墳丘墓」をつくりました。王たちはその墓で、数々の宝飾品や、赤色に塗られた大量の土器とともに、眠りにつきました。
出雲弥生の森博物館の常設展では、王の墓と、その出土品等を紹介しています。また、古墳~平安時代にかけての出土品も展示しており、かつて出雲に生きた人々の営みの一端にふれることができます。さらに、企画展やギャラリー展と題して、出雲の古代史を扱った様々な展示を行っています。
詳しくは、博物館ホームページをご覧ください。

[観る]:博物館西側に広がる、西谷墳墓群史跡公園「出雲弥生の森」では、弥生時代に作られた出雲王の墓を実際に見ることが出来ます。さらに、突き出たよすみを歩いて、墓に上がると、出雲王の埋葬のようすを見ることができます!
[体験]:たいけんコーナーでは、発掘体験や、古代の服の試着ができます。また、勾玉や古代鏡をつくる体験も行っています♪
[買う]:ミュージアムショップでは、出雲の文化財にまつわる書籍を取り扱っています。また、当館のマスコットキャラクター「よすみちゃん」をモチーフにした、オリジナルクッションやキーホルダーなども販売しています☆

友達に知らせる

  • フェイスブックで知らせる
  • ツイッターで知らせる
  • メールで